FC2ブログ

大切なひととき

2012-01-24
先日、久しぶりにスーツを新調しに以前からお世話になっているお店に行った。
7年前位にお客様から紹介されて以来、通っているこだわり親父の店である。

下町の住宅街の中に埋もれるように存在しており、外観からはその手のお店のようには見えない。
小さな店舗内には、スーツのディスプレイやら生地のサンプルやらが所狭しと並んでいる。
店主は40代後半のダンディーな男性で、10年程前に独立し、始めたそうだ。

お店に行くと先ずはお茶を出してもらい、何となく世間話しをしながら、
作りたいと考えているスーツのイメージを伝えていく。
一番時間が掛かるのが生地選びなのだが、話しを聞いているだけでも面白い。
どこそこの潰れた工場に眠っていたものだとか、
現在は存在していない機械で織られた生地だのと話しは尽きないのである。

生地や形の注文もさることながら、ボタンや裏地選びまで入れると一つのスーツを作るのにかなりの時間が掛かる。
あっという間に2-3時間が経っているのである。
そこの店主は用途やシーンに合わせた提案を丁寧にしてくれるため、大抵の場合において、
自分が当初作ろうとしていたものとは違うスーツを作ることになっている(笑)。
その店の名誉の為に言うと、全てのスーツがお気に入りで、
一番最初に作ったスーツもいまだに着ているくらいである。

買物に時間を掛けるのは基本的には好きではないが、この店での「ひととき」は、
興味深い話しも聞けたりと楽しい時間を過ごさせてもらっている。

弊社においても、さすがにお客様のお時間を2-3時間頂くわけにはいかないが、その方の能力や趣向、
求める環境に合わせて、出来る限りオーダーメイドのご提案をさせて頂くようにしようとしている。
時に、その方の元々の意向と異なる場合もある。ただ、ご入社頂き、満足して頂いている、
キャリアアップ出来た旨のご連絡を頂くときに、私共とのひとときを思い出してもらえると嬉しく思う。
また、私があの店のこだわり親父に少し近づいたかなと思える瞬間でもある。
スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://corejp.blog.fc2.com/tb.php/67-0a7a41e4

<< topページへこのページの先頭へ >>