FC2ブログ

人生観

2021-03-26
「あなたの人生観について教えてください。」
最近の中途採用の面接でよく出てくる質問だ。

これには、候補者様のイメージする未来像(これからどういうキャリアを
積みたいのか?人としてどうありかたいか)と、
自社が掲げている理念や方向性が合致しているかを知りたい意図がある。

面接とは双方(候補者様と企業様)の未来像を確認する場面である。
しかし、多くの面接シーンでは本来の意図が失われており、
候補者様の経験や体験したことの一部分の切り取りのような面接がなされている。
面接官自身も本来聞きたかったことがヒアリングできていない状態に陥ってしまっている。

企業様は上記の様な質問を通して、本人が目的を持っているかを見ている。
つまり、自らの意思で未来を切り開く能力の有無を見極めているのである。

どんな人にも「なりたい姿」というのが、大なり小なりあるだろう。
世の中的にどういう定義・尺度で「成功」していると言うかは別として、
政治・経済・スポーツにて名を馳せた方の多くは、
確かにキャリアの集大成を見据えていたように感じる。
決して天賦の才だったとか、恵まれていたということだけではない。
では凡人と成功者の差とは何なのだろうか。

実は物事を始めるスタート地点での差というものはなく、
目的意識がハッキリしているかどうかにその神髄がある。
そのうえで、経験したものを自分自身でどう噛み砕いてきたか(振り返り)、
という部分にそのすべてが集約されている。

成功している人の多くは自分自身に打ち勝つ力を持っている。
これは特別な能力(先天性のもの)ではなく、
後天的に経験などを通じて学習したものである。
失敗してしまったと諦めるから失敗になる。
諦めず最後までやりきれば成功になる。
こうした強固な意志のもとに繰り返される
トライアンドエラー(挑戦と振り返り)が人を成長させる。

人間は生まれてから死ぬまでの中で若いうちには何をするか。
歳をとったら何をしてきたかそれが常に問われるものである。
今を全力で生きることはとても大切なことであり、素晴らしいことである。
そんな一日をより素晴らしい形で終え、明日へのバトンを繋げるためにも
今日という日(人生の中で一度しかない日)の目的と振り返り時間を大切にしたい。
スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://corejp.blog.fc2.com/tb.php/482-27a86e4d

<< topページへこのページの先頭へ >>