FC2ブログ

品格

2020-11-13
アメリカ大統領選がようやく終焉を迎える。

いつになく物議を醸した選挙だったが、
アメリカが選挙でここまで盛り上がれる
国だということに正直驚いた。
各候補者への過去最高の投票数も国民の関心が伺える。
今後の政策や国の方向性に一人一人の想いも強い選挙だったのだろう。
投票率の低下が目立つ日本は、
与野党の政策論議がもっと活発化すべきなのかも知れない。

しかし、残念な側面もある選挙でもあった。
お互いを罵り合う誹謗中傷は目に余るものだった。
政策を批判するだけでなく、
個人の存在を否定しているようにも見えた。
もちろん、そういった部分は日本にもあるが、
今回の大統領選ではその酷さが目立った戦いだった。
リーダーになるためには、人一倍の品格が求められる。
ましてや一国のリーダーとなると、
より求められるハードルは高くなる。

我々の仕事においては、
転職希望者から相談を受ける中で、
「この会社についてこういう噂や風評がある」
という話を聞くことが多い。
その内容は、ネガティブであることがほとんどだ。
もちろん中には当たっている(実態を反映している)ものもあるわけだが、
発信者の立場や境遇がどういう方であるかも
考えなくては正確な情報とは言えない。

その会社の第一線で活躍している人、
一定の評価を得ている人は、
自分の会社に対してネガティブなことを言ったり、
口コミサイトに書き込んだりはしない。
フェイクニュースとまでは言わないが、
どのような人が発信源であるかという点を含め、
情報は精査する必要がある。

例え、高い立場にある方で無くても、
品格のある人は悪口を言うことも少ないし、
自然に評価され、周りに人が集まる。

転職市場で成功している方々も、当然、こういう人が多い。
結局は、スキルや経験も大事ではあるが、
品格、つまりは人間力というものが問われる。
AIの発達などで失われていく仕事も増えていく。
人だから、想いがあるからこその持てる力を大事にしていきたい。
スポンサーサイト



tag :
コメント:
薄っぺらいですね
[2020/11/19 21:28] | #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://corejp.blog.fc2.com/tb.php/465-e772f9d5

<< topページへこのページの先頭へ >>