FC2ブログ

1%

2020-10-16
人は、変化を受け入れたくないという気持ちが
無意識のうちに働き、ついつい安易な行為を
選択してしまう傾向がある。
誰もが生活する中で(仕事でもプライベートでも)
そのような経験があるのではないだろうか。

楽をすること自体に罪はなく、
寧ろ誰もが楽なことをしていたいものである。
しかし、同時に自分自身を衰退させている
ということを忘れてはならない。

楽をすることと、効率化を図ることは違う。
楽とは惰性であり退化する。しかし、効率化には進化がある。
ビジネスマンの多くが勘違いを起こしているのではないだろうか。

楽には良くて現状維持、もしくは後退しかない。
ビジネスシーンにおいては今までの経験という貯金で
一時的にその場に留まることはできるが、
後続の追随や世の中の発展に対応しなければ取り残されてしまう。

効率化を図る行動には、現状維持もしくは前進する可能性がある。
ビジネスシーンにおいて最も重要視されるのは
効率化を図る為になされた過程である。
そこには知恵の結晶と努力の痕跡があり、
経営者や評価者(reviewer)が見ているポイントでもある。
例えすぐに結果が出なくても、次回への成長が期待できる。
この意識の差が大きな違いを生み出すと感じている。

物事に100%無理と言われることはない。
99%無理と言われていることに対して、
1%の可能性にトライし続けてきた人たちが成功してるのだろう。
今この瞬間の決意こそが明日を変える第一歩だと信じ行動したい。
スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://corejp.blog.fc2.com/tb.php/461-23e23b17

<< topページへこのページの先頭へ >>