FC2ブログ

日本語を知らない日本人

2011-06-09
先日知人と会話しているときに面白い話を聞きました。
その知人は営業の仕事をしております。同期の中でもトップセールスマンであり、
自己研鑽も忘れず、努力家である人物です。
その彼が営業先のクライアントと揉めてしまったというのです。
揉めてしまった原因は下記の通りでした。

※クライアントと知人がプライベート(家庭の話)をしている一幕
知人「お孫さんかわいいですね、これでは目に入れても痛くないですね」
●●(クライアント)「そうなんだよ、かわいくてね。うちの息子夫婦も大層可愛がっているんだよ」
知人「いやー、無理もないですよ。こんな可愛いのですから。でもバカ親ですよね。」
●●「?!」
続けて知人「お孫さんの服装もセンス良いですよね、正に孫にも衣装ですね。」
●●「?!?!」

何が起きたかは言うまでもなく、その日の話は全てご破算。入り込む営業が得意の彼でもさすがに怒られたそうだ。
それを聞いて、呆れたというよりも笑ってしまった。

博識でクライアントからの信頼感も強く、勤勉で真面目な人間というイメージがある彼の大失態は日本語表現知識の低さであった。

言うまでもないが、
・上記の流れの中で、目に入れても痛くないというセリフがあり、これの使い方は正しい。
だからこそ、その後のセリフが「間違っていることを知っていて使っているのか?」という認識になってしまう。
・バカ親というのは「バカな親」であり、「親バカ」、「子煩悩」の意味は出ない。
・最後の孫にも衣装は完全な間違い。まったく「正に」ではない。正確には馬子。

まったく呆れた話だが、別の知人は珍しくないと言う。最近の日本人は日経新聞(日本語標準とされる)に書いてある単語すら意味の把握が出来ないようだ。

みなさんはいかがですか?正しい日本語を使えますか?
変な日本語を遣っていると、知らないところで損をしている可能性が大いにあります。
自分も人の振り見て・・、気をつけます。
スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://corejp.blog.fc2.com/tb.php/29-b831383c

<< topページへこのページの先頭へ >>