FC2ブログ

プレミアムコア

2016-09-05
先日数万円もするテキーラを買いました。
髑髏のボトルにスワロフスキーがついたレア物です。
今「プレミアムテキーラ」というテキーラの
上位バージョンのお酒が密かにブームになっています。
人気の秘密を紐解くことで、弊社「コア」の方向性を見出してみようと思います。

日本ではテキーラはどちらかというと罰ゲームや
一気飲みをするためのお酒として浸透しているイメージが強いといえますが、
そもそもテキーラとは、アロエに似た植物アガベを原材料にした
メキシコ生まれの蒸留酒。副原料を用いずにつくる「100%アガベ」と、
廃糖蜜(モラセス)由来の酒を合わせた「ミクスト」に大別され、
現在プレミアム・テキーラとして世界的に注目を浴びているのは前者です。

タル熟成されたものは、非常に味わい深く、
ウィスキーやブランデーと比べても決して引けを取りません。
また熟成されたものは香りが高いものも多く、味だけではなく
香りでも楽しむことができます。さらに味わいはアガベの栽培年数や収穫方法、
樽の種類や熟成期間、産地によって異なり、その豊かな香りと希少性が
ハリウッドセレブを夢中にさせています。中にはテキーラが好きすぎて
自分で作ってしまうセレブも存在します。

詳細は省きますが、テキーラにはシャンパンのように
産地呼称制度によって保護されているほか、作り方などに厳格なルールが設けられています。
現在、メキシコには1000種類以上のテキーラがあるといわれ、
その中で日本で販売されているのはそのうちの約100種類ほどといわれています。
プレミアムテキーラは、シャンパングラスやシェリーグラスなどで
香りを楽しみながらじっくりと飲むのが美味しいとされています。
テキーラのアルコール度数は規定により35~55%の間と決まっており、
ほとんどのものは38~40%でウィスキーやブランデーと同じ度数です。
そのためストレートでじっくり飲んでも美味しいのです。

厳しい規制、厳格なルールをしっかり守ったベースを築き、
案件や人材を十分熟成するようにこだわり抜く取り組み姿勢。
一気飲みの罰ゲームで飲まれるような、
勢いだけでマッチングしているサービスが横行している中、
100%アガベ由来のプレミアムテキーラのように
じっくり味わって頂けるようなマッチングを実践していきます。
また企業様担当としましては、目配り、気配り、心配りにより信頼関係を醸成し、
考え抜くことで熟成された独占案件を多く集めます。

企業様、求職者様にご満足頂くかを考え、いつ来ても、こだわった面白い求人、
キャリアに対する圧倒的な意識の高さを持つ人材がいる、
他社とは違う、そんなプレミアムエージェント会社を目指します。
スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://corejp.blog.fc2.com/tb.php/251-7c2cd9a0

<< topページへこのページの先頭へ >>