FC2ブログ

地頭力

2011-05-18
聞いたことありますでしょうか?「地頭(じorぢあたま)」
鎌倉幕府にあった「地頭(じとう)」とは全く違います。

我々コンサルタントは、この「地頭」に力をつけて「地頭力」というフレーズをよく使います。
置き換えられる言葉として「ロジカルシンキング」などと言いますが、少し我々が考えている意味と違うのかなと思います。
一言「地頭」といっても、様々な意味で捉えている場合が多いですが、自身は下記のように分解定義しています。

●コミュニケーション能力
●反射力
●思考力(分析力)
●知識力
●自己認識力
です。

コミュニケーション能力は、言わずもがなです。対話にならないと何においても始まらないため、必要不可欠な項目です。
反射力、思考力は以前同ブログでも記載している通り、熟考する能力と反射能力のことです。
知識力、これは量です。体得するにはそれ相応の投資が必要であり、それを整理して蓄えておく脳内ハードディスクのキャパシティーです。
自己認識力というのは、文字通り自分をどのくらい知っているか?ということです。
今の組織からの自身への評価、自己評価とのかい離、同僚からの評価、相対的に自身を見ることが出来ており、
客観的な自己分析が出来る力。

この五肢のバランスを司っている力を「地頭力」と呼んでいます。
いかがですか?どの力も今からでも培うことができ、自身の「地頭力」を高めることが出来るのです。

自身も一遍に全部を習得しようとせず、地道に培っていけるようにしていこうと思っております。
スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://corejp.blog.fc2.com/tb.php/24-90de8034

<< topページへこのページの先頭へ >>