FC2ブログ

丙申(ひのえさる)2016

2016-01-18
あけましておめでとうございます。
ついに2016年の幕開けです。

昨年6月コアの仲間入りを果たした私は、
全く結果を出せておらず、迷惑をかけっぱなしです。
ぬかりなく、初詣にも行きましたし、御祈祷の札ももらいました。
しかし、ここは神頼みではなくコアの真骨頂
「前向きプラス発想2016年」で勢いに乗り、成果を出したいと思います。

2016年の干支は丙申です。
昨今では人気ブーランジェリーでも干支パンがものすごい人気で、
ついつい動物のかわいらしさに視線が行ってしまいがちです。
しかし、今年の申年(さるどし)はすごいんです。
正確には丙申(ひのえさる)が干支で、この組み合わせがまたすごいんです。
申の前にある「丙」は「ひのえ」と読みます。
申などは12年間隔で繰り返しますが、丙などは10種類を1年ずつ繰り返します。
つまり干支というのは干と支の組み合わせ、つまり今年は60年ぶりにやってきた丙申なんです。
丙とは乙で伸び悩んでいた陽気が丙出いよいよ盛んになるという意味があります。
申は「伸びる」の原形で物事が伸長していく様子を表しています。
前回の丙申の年を振り返ります。

前回の丙申は60年前です。1956年(昭和31)年に何が起こったか?

1956年は「もはや戦後ではない年」

戦後の復興、経済成長が改めて明示された年と言えるでしょう。
国際的には、日本が国際連合に加盟した年です。
これまで日の目を見なかったことが一気に開花する年だと言えるのではないでしょうか。

2016年は何かを始めるというより、これまでの努力が形になっていく、
評価されてこなかったことが評価されるといった年になりそうです。
私自身も待つだけでなく、積極的に行動します。

そのためには「基本を徹底」し「現場主義、現場で勝ち切れる人材」になり、
「外部から評価される人間」になり、「結果に対して責任を取る」縦軸のスキルアップと共に、
部門を超えた横軸のコミュニケーションの強化を中心に粘り強く実施していきます。
そして、自分以外の価値観や考え方を受け入れる、オープンなコミュニケーションを心掛けます。

また、社内、求職者様、企業様にこだわらず、社外との自由なコミュニケーションも重要です。
今はがむしゃらにそれらの「体験」を増やし、「経験」に変えていきます。
それにより、企業様にはさらにきめ細かいマッチングの実践を行い、
求職者様をご紹介する事によって業容拡大や業績向上をご提供させて頂きます。
求職者様には仕事を通じた人生の幸せのご提供をお約束致します。

2016年は「コア過去最高のお客様満足を獲得!!」を実現するメンバーとして
生涯受け継がれるように、プラス発想でやり抜きます。
スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://corejp.blog.fc2.com/tb.php/225-06cc46ec

<< topページへこのページの先頭へ >>