FC2ブログ

成長志向

2015-11-02
チャレンジしなければ成功も失敗もない。
逆に言えば、チャレンジには大なり小なりの失敗が
必ずついて回ると表現できます。
多くの人がチャレンジに躊躇するのは、この「失敗を恐れる気持ち」が
背景にあるからだと思います。成功はしたい、でも失敗は怖い。
リスクを過度に恐れる自己防衛本能が、チャレンジすることを妨げているという事です。

「成功」すれば褒められ「失敗」すれば怒られるという原則は、
ほぼ全ての大人が幼少期の体験に基づき「常識」として理解しています。
その結果、成功しなければ意味がないという極端な考えに陥ってしまっている人が
大半なのではないでしょうか。
この行き過ぎた成功至上主義が挑戦する気持ちを消し去り、
「成長」のための貴重な機会を人々から奪ってしまっています。

これは本末転倒だと思います。

本来、日々のチャレンジの積み重ねが自分の自信につながり、
そしてその自信が成長の強力な糧となります。
同様に、日々の失敗体験が自己反省をもたらし、
結果としてさらに飛躍するための大きなステップになっているはずです。

人は自己の「成長」を感じる時、純粋に楽しいと思うはずです。
物事に対する成功も失敗も等価であり、それぞれは「成長」の度合いを
測る物差しに過ぎません。もっと、シンプルに、自己の成長のみ集中することが
必要なのではないでしょうか。逆説的ですが、「成長志向」を持ち他人の評価を気にしなくなると
、最終的には周りの評価も自然と高くなる、好循環を生み出せるはずです。

「成功するか?失敗するか?」に悩むくらいなら、先ずは今日、明日の「成長」に
自己投資した方が健全です。
きっと、毎日の小さな「自分積立」が将来に「成功」という形でリターンされるはずですから。
スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://corejp.blog.fc2.com/tb.php/215-58692a55

<< topページへこのページの先頭へ >>