FC2ブログ

コアはまず、マズろわない

2015-07-13
「マズローの欲求階級」とは人の欲求は5段階のピラミッド状に構成されていて、
下階級の欲求が充たされると、次の階級の欲求に移行するというものです。

第一階級「生理的欲求」は、生きていくための本能的な欲求(食欲、睡眠欲など)で、
この欲求を充たせれば、次の第二階級「安全欲求」を求めます。
「安全欲求」とは、危機(狙われている、病魔におかされている)を回避したい、
安全・安心な暮らしがしたいという欲求です。
「安全欲求」を充たすと第三階級「社会的欲求」(集団に属したい)を求めます。
この欲求が満たされない時、人は孤独や社会的不安を感じます。
そして次に第四階級「承認欲求」(認めて欲しい)という欲求が出てきます。
そして、最後に第五階級「自己実現欲求」(夢をかなえたい、成りたい自分になりたい)の欲求が発生します。

しかし人間は理性を持った生き物であり、そこが他の種との違いであると考えます。

認められたい、甲子園に行きたいがために、毎日夜素振りをする高校球児がいます。
スタイルを維持しようと食べたいモノを我慢し、トレーニングマシーンを購入する者もいます。
ボクサーを始め様々なアスリートは節制によりコンディションを整え、夢の実現へとひた走り、
時には極限の行きにたどり着きます。

実はマズローは晩年、5段階の欲求階級に、さらに上位階級の「自己超越」という階級を発表したそうです。
「純粋に目標達成のみを追求する」という次元で、見返りも求めず、没頭し、
ひたすら目的に向かってつき進む階級で、まさにこの状態がぴったりはまります。
このように、「なりたい自分になる」思いの強さこそ人間としての証であり、
第一階級「生理的欲求」「第二階級「安全欲求」より高次元の階級を切望します。

我々コアも求職者様には生活費を稼いで、安心な生活を確保し、
集団に属するための仕事を開拓、ご紹介するのではなく
「自己実現欲求」等高次元の欲求を充足して頂くマッチングを提供いたします。
企業様にも単なる欠員補充ではない、社内の活性化による利益拡大を通した
企業ミッションの具現化という高次元の欲求を満たす人材紹介を実践致します。

我々コアは「飯の種」としてではなく、上記のサービスを実現させ、
求職者様と企業様にいかにしてご満足頂くかにこだわる事をミッションとし、
「自己実現欲求」、さらには「自己超越」を追求し続けます。
スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://corejp.blog.fc2.com/tb.php/199-c25a54af

<< topページへこのページの先頭へ >>