FC2ブログ

目的意識を持つ大切さ

2014-02-21
ここ数日、オリンピック中継を見ていて、寝不足が続いています・・。
先週末には羽生選手が金メダルを獲得し、素晴らしい快挙でした。
個人的には、高橋選手が充実した表情で滑っている姿がとても印象深く、
「お疲れさまでした」という温かな想いがこみ上げて来ました。

オリンピックやスポーツ番組で選手が試合前にインタビューに答え、
「いつも通りやるだけです」というような内容の方が多いのに気づきます。
自信があるとも取れる発言ですが、今日この日のために積み重ねてきた厳しい練習を、
あとは発揮するしかない局面で言えることなのでしょう。努力した者にしか言えない一言。
その時に想うのです、「自分はそれが言える程、努力をしているだろうか」と。

選手のインタビューを見ていて、「私は、ただ頑張っているだけなのでは?」と自問自答するときがあります。
彼らとの違いは何なんだろう・・。
それは、使命感を持った目標があり、殺気が立つ程本気なことなのではないでしょうか。

誰でも日々の生活で、仕事で、踏ん張って頑張っているのだと思います。
ガムシャラが必要な時もありますが、「こうなりたい」という強い想い・目標を持って、
思考した努力がきっと必要なんだと思います。
何にどう頑張らないといけないのか、どのように努力するのか、考えた上での一生懸命が「努力」というのかもしれない。

オリンピックに出場出来るような限られたトップアスリートでも私には想像もつかない努力があって、
このオリンピックという場にいるのだ。 
1%の才能と99%の努力。

改めて日々の自分を振り返り、「努力」を重ねていきたいと思います。
スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://corejp.blog.fc2.com/tb.php/160-a6dfdba3

<< topページへこのページの先頭へ >>