FC2ブログ

雪は豊年の瑞

2014-02-10
東京都心は45年ぶりというまさに記録的な大雪に見まわれた先週末。
日曜日は東京都知事選挙の投票日であったが、足元の悪さも相まってか、
投票率は前回を18%も下回りながらも新たな都知事が誕生した。

政治テーマに関わることなので結果に関して言及は控えるが、
我々のようなエージェントが都知事を探すとしたら、
相応しい人物像とはなんなのかを考えてみた。

政治家なので、企業経営者などとは求められるテクニカルスキルも
ヒューマンスキルも異質のものだが、簡単な求人票を書き起こしてみる。

【職務内容】
課題が山積みの地方公共団体、人口1300万人の東京都のマネジメント業務全般をご担当頂きます。
特に2020年開催予定の東京オリンピックの成功の為の施策や、
超高齢化社会による福祉負担増、少子化という日本全体が抱える課題に対して、
首都東京からの発信で現状を打破するような施策を打ち出して頂きます。

・予算策定と執行
・東京都政に関わる施政業務全般
・国、中央官庁との折衝業務全般
・各種許認可の許諾など

【必須】
・日本国民で満30歳以上であること

【歓迎される要件】
・過去に国もしくは地方公共団体にて政治活動の経験がある方
・組織マネジメントに優れた方
・金銭面に関してクリーンな方

【年収】
・2600万円前後(棒給規定による)

【勤務地】
・東京都新宿区(年に数回の海外出張有り)

【待遇】
・借上住宅有り
・特別秘書2名及び職員秘書10名付き
・警視庁SP2名による警護
・退職金制度有り(1期4600万円)

ざっと、こんな感じになるのだろうか。

特別職の警察官や消防士、教職員を除いても、大手企業と従業員数で単純比較すると、
キヤノンや富士通に続き、ホンダや日産より多い15位となる、
24,000人以上を束ねる巨大な地方公共団体のTOPとして、
発言力も実行力も兼ね備えた、清廉潔白な人といったところか。

また面白いところだが、転職市場においてスキルは実績に裏付けされるが、
こちらのポジションは基本的にポテンシャル採用であること。
都民210万人の期待を背負って、今後の活躍が期待される。
くれぐれもミスマッチにならないよう願う。
スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://corejp.blog.fc2.com/tb.php/159-df9cbee8

<< topページへこのページの先頭へ >>