FC2ブログ

沸騰

2012-09-26
最近、こんな言葉を知った。
「井戸掘って あと三寸で出る水を 掘らずにやめる 人のはかなさ」

耳の痛いところであるが、非常に的確に、人の性(さが)を言い当てていると思う。

弊社は、英語研修も実施しているが、TOEICを例に取ると、
よく受講生様から、「今まで何度も勉強したのに点数が伸びないんです」
というお悩みを伺うことが多い。

その度に思うことは、「結果が出るまで、集中して取り組む期間をもう少し長く取っていれば……」ということである。

一度学習を始めると、成果を出すには、一日何時間か必ず要るので、その間は、趣味だとか、何かしら、したいことをあきらめないといけない。

その期間を、例えば一年続けるのは苦痛だと思うが、実は、2~3か月続ければ成果が出る。
これがなかなか難しく、息切れする方がよく現れる。

お忙しい受講生様の心情もわかるので、つらいところではあるが、心を鬼にして、「続けましょう」と励ますことにしている。
ヤカンで水を沸かすのに似ていて、沸騰するまで続けるのがコツだと思う。

「もう少しで沸騰する」というのは、経験しないとなかなかわからないので、
信じるのは難しいが、沸騰するのを信じて粘り強く続けることが大事である。
一度点数が上がれば、なかなか下がらない。

これは、人生や事業と共通点がなくもないと思う。
一度、「やる」と決断したら、日常生活の楽しみなど、代価を支払っても、
ある程度のところまでは、突き進んだ方がよい。

転職希望者様にも、面談で同じようなことをお伝えすることがある。
決断の前に熟慮することは必要なので、面談で良い判断材料をご提供できるよう、弊社も努めている。

しかし、結局、決めるのは自分なのだから、決断にあたって、やり遂げるまで粘り抜く覚悟があるかどうか。
それが、転職に限らず、決断を成功させるコツなのだと思う。
スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://corejp.blog.fc2.com/tb.php/109-ecc541f0

<< topページへこのページの先頭へ >>